高六商事

着色、コンパウンド樹脂を生産する工場を保有するメーカーとして、さらに開発技術による独自製品も有し、市場からのご要望に応えてまいります。

高六商事
  1. 合成樹脂原料販売
  2. コンパウンド事業
  3. リサイクル事業
  4. リサイクル事業概要
  5. リサイクル流れ
  6. タカプラについて
  7. 海外事業
  8. 機械販売事業
  9. 不動産事業
  10. TRレジン

リサイクル事業

ゼロ・エミッション構想

  •  髙六商事株式会社とタカプラリサイクルコーポレーションはプラスチック 専門業種の観点から、常に排出される廃棄物をゼロにすることを目指し、お客様とマテリアルリサイクルシステムの構築を推進しています。 我国において2000年に循環型社会形成法が制定され、関連法制が施行され地球に優しい国作りが進んでおります。

  •   当社も2002年5月に産業廃棄物処分許可証を取得し、成形メーカーのスクラップ材や、家電・パソコン・パチンコ・パチスロ等に使用された樹脂を購入し新たに再生材料にするリサイクル事業に積極的に取り組んでおります。 又、材料だけでなくヤーン・フィルム・パウダー等廃プラスチックリサイクルを一人の作業員で処理できるリサイクルマシーンも販売しており、それによって発生した再生材料も買い受けております。
  【主な業務内容】   【主取り扱い製品】  
  ■合成樹脂原料販売 ■海外事業 ■TRレジン ■マスターバッチ
  ■コンパウンド事業 ■機械販売事業 ■ハイクールゲン ■リーゲンペレット
  ■リサイクル事業 ■不動産事業 ■ハイゲンパージ ■ハイゲンスター
      ■タカセンコンパウンド ■サンアロマー

Copyright (c) TAKAROKU. All rights reserved.