高六商事

着色、コンパウンド樹脂を生産する工場を保有するメーカーとして、さらに開発技術による独自製品も有し、市場からのご要望に応えてまいります。

高六商事
  1. TRレジン概要
  2. TRレジンとは
  3. TRレジンの特徴
  4. TRレジン自動車内外装用
  5. TRレジン家電
  6. ハイゲンスター
  7. ハイクールゲン
  8. リーゲンペレット
  9. ハイゲンパージ
  10. タカセンコンパウンド及び非銀系抗菌剤マスターパッチ
  11. TRレジン

会社沿革

ハイゲンスターは製品の軽量化や帯電防止ができる第三の素材です。TR-F-Resinの特徴を最大限に活用できる 新用途の開発及び開拓をお客様各位と共同で行い得る価値ある素材です。

ハイゲンスターの特徴

ハイゲンスターは石炭灰を主成分とする無機物を熱可塑性樹脂にコンパウンドした高導電性樹脂です。 その特徴は、高導電性のほか、低発塵性が最大特徴です。

ハイゲンスターと従来品比較

  ハイゲンスター 従来品
ベース樹脂 熱可塑性樹脂全般
(結晶性&非晶性)
熱可塑性樹脂全般
(非結晶性樹脂が主)
比重 1.9(石炭灰) 2.1〜2.7(C/B)
表面固有抵抗
(含有量)
10°〜10°
(8〜5%)
10°〜10°
(15〜25%)
発塵性 ×〜△
成形環境 ×〜△
リサイクル性
軽量化
耐熱性
寸法安定性
コスト

表面固有抵抗とグレード

代表グレードは、導電性石炭灰をPP樹脂にコンパウンドしたTRF 106 ASGX-2及びTRF-306Pで要求 スペックに応じてグレード確定ができます。

グレードと表面固有抵抗

要求領域 表面固有抵抗 グレード
(ベースレジンPP)
帯電防止性領域 1×10°⇔ 1×10° ハイゲンスターTRF-306P
導電性領域 1×10°⇔ 1×10° ハイゲンスターTRF 106 ASG 15X-2

ハイゲンスターは全熱可塑性樹脂にコンパウンド可能です。
具体的には、結晶及び非結晶性樹脂を問わずコンパウンド可能です。
お気軽に当社営業部にお問い合わせ下さい。

用途

高導電性、低発塵性要求する搬送トレイ等に最適です。 具体的には、導電性を必要とするICチップ、CCD素子、光学レンズ等の搬送トレイ、帯電防止を必要とする 工業部品や収納箱などに最適です。

ハイゲンスターの形状

会社沿革

  【主な業務内容】   【主取り扱い製品】  
  ■合成樹脂原料販売 ■海外事業 ■TRレジン ■マスターバッチ
  ■コンパウンド事業 ■機械販売事業 ■ハイクールゲン ■リーゲンペレット
  ■リサイクル事業 ■不動産事業 ■ハイゲンパージ ■ハイゲンスター
      ■タカセンコンパウンド ■サンアロマー

Copyright (c) TAKAROKU. All rights reserved.